眞子さま結婚延期!小室圭さんの母親(小室佳代さん)の金銭トラブルが原因!?婚約破棄の可能性

ニュース

昨年9月、婚約を発表された秋篠宮家・長女の眞子さまと、法律事務所勤務の小室圭さん。

しかし、宮内庁が2月6日、「結婚を2020年まで延期する」と発表した。

国民が沸いた婚約発表から約5ヶ月。なぜ結婚延期に至ったのか、それには小室さんのお母さんである、小室佳代さんが大きく関わっているのではないかと噂されています。

婚約発表2017年9月、5ヶ月後、やっぱり延期で。

突然の結婚延期報道、しかし、この延期報道が出るまでに色々と小室家には噂がありました。

婚約と同時に小室母が注目されていた

婚約が発表されてまもなく、それと同時にマスコミの小室圭さんの身辺調査が始まりました。(まぁ、当然の流れだとは思うのですが)

小室圭さんは、「昔の見た目には、多少のチャラさはあるものの、今時の若者では真面目な方だろ!まぁこんなもんだろ!」ということで世論は落ち着いていました。

しかし、この小室圭さんを調べていく上で、母親の存在が注目されることとなり、

小室母のクセが凄い!ということで密かに話題となっていました。

小室母に関する噂

googleやヤフーで【小室佳代】と検索すると、【小室佳代 金銭トラブル】【小室佳代 借金】など色々なワードが飛び出してきます。

本当に金銭トラブルがあるのかと調べてみました。

小室母は夫が他界後、婚約していた

本当なのか!?と疑ってしまうのですが、週刊誌報道によると、

・今から10年ほど前、小室母は、ある男性(Aさん)と出会い恋人関係となります。※小室圭さんのお父さんはこの時すでに他界されています※

そして、2010年9月に小室母とAさんは婚約することとなります。

まぁ、ここまでは普通ですよね。

婚約者Aさんにお金をせびる

小室佳代さんは、パート従業員として圭さんを育て上げたようですが、このAさんとの婚約が成立してからというもの、小室母はこのAさんに、たびたびお金を借りるようになります。

たしかに、女手一つでパートだけでは生活が苦しかったとは容易に想像できます。

・圭さんの大学の入学、授業料

・圭さんの留学費用

など、Aさんは小室母にお金を貸していたようです。その額 400万円は軽く超えているとのこと。

出典:週刊女性

毎月、数十万単位でお金を渡せるってすごいな(笑)

このAさんの援助のおかげで、小室圭さんは大学にも留学もすることができることになったらしいのですが、

小室母はこのAさんに、毎回毎回、お金をねだるようになっていました。

結果、小室母とAさん別れる

電話がかかってくる度に、小室母からお金をねだられるAさん。小室母に嫌気がさしたAさんは、小室母と別れることとなります。

(小室母とAさんが婚約して、約2年後の2012年9月頃でした)

しかし、この400万円を返す返さないで、Aさんと小室母はトラブルとなります。

小室母は「これは婚約者からの贈与だ!」と捉えていてました。

Aさんは、「夫を亡くし、父親のいない小室家を助けようと思い借用書も作っていなかった」と、完全にAさんの善意で渡していたとのこと。

このAさんどうよ?

借用書がないため、Aさんも贈与として認識していたとされ、裁判でAさんが勝つ見込みはないようなので、小室母の善意に期待し、わずかでも返ってくることを祈るしかないようですね。

しかし、普通に考えたら、婚約してその後、Aさんは結婚するのだったでしょうから婚約者(小室母)の子供が大学に行く!となったら渡してやるのが父親になる人の役割だとも思いますが、、、

こうやって圭さんが注目されるようになってから、渡していたお金や金額をマスコミに言うってどうよ!?と私は思ってしまいますね…。

小室母との婚約解消がよほど悔しかったのでしょうか。

例えば、キャバ嬢にお金をたくさんつぎ込んで、「俺と結婚してくれると言ったじゃないか~(涙)じゃあ、今まで貢いだお金返してよ!」と言っても、傍から見ている人は、「んなことできるわけねーだろ(笑)」っておもいますよね。それに近い感覚。。。

無言を貫く小室母

この400万円超のお金のトラブルをマスコミが、2017年末に小室母に直撃取材を敢行しています。

小室母がマンションから出てきた際に、

記者「400万円以上の金を借りたことは
事実ですか?」

小室母「・・・・」

記者「返金する気はないのですか?」

小室母「・・・」

と無言を貫いているようです。

うーん、煮え切らないっていうか。しかし、ここで小室佳代さんがベラベラ喋るわけないだろ!と予想はつきますよね。

「そうなんですよ~!借りてたんですよ~!!けっこーな金額になっちゃいました(テヘペロ)」なんて絶対にない(笑)

無言に決まっている(笑)

ここまでは小室母の金銭トラブルにまつわる噂を調べてみました。

眞子さまと小室圭さんの婚約破棄の可能性は?

それでは実際に、

結婚が延長された=婚約破棄の可能性

はあるのか!?と思ってしまうのですが、皇室に詳しい専門家は以下のように答えています。

皇室ジャーナリストの渡辺みどりさんによると

「昭和天皇が香淳皇后とご結婚される際も宮中某重大事件や関東大震災などの影響で約4年も延期になっていますが、無事にご結婚されました。皇室には一度、決めたことをひっくり返してしまうのは、世間に対し、お手本にならないという考え方があります。もともと眞子さまと小室さんの強い意志で、ご婚約までたどり着きました。1年半の月日のうちに問題も解決するでしょうし、お2人ならば、乗り越えられるのではないでしょうか」

出典元:https://dot.asahi.com/

一度決めたことは覆さないという考え方があるので婚約解消はないという見解のようですね。

しかし、過去、皇族の結婚に関する延長発表は、自然災害の時のみのようです。

皇后両陛下の長女、黒田清子さんの婚約内定の発表は、新潟県中越地震と高松宮妃喜久子さまの逝去によって2度延期されて、2004年11月→2004年12月末に。

眞子さまご自身も、九州北部豪雨発生のため、婚約内定発表を2カ月延期されています。

今回、結婚延長を発表した理由は「結婚後の生活に向けた準備に時間を要するため」ということになっていますが、色々と勘ぐってしまいますね。

しかし、加地隆治・同庁宮務主管は、

「(お二人が)結婚の準備を進める中で十分な時間がないとお感じになり、いろいろな方に相談し、延期が良いとの結論に至られた」

「週刊誌報道は延期と関係ない」

と明言されています。

まとめ

今回の結婚延長報道ですが、

・週刊誌報道では、”小室圭さんの母親(小室家)”に問題がある!

・宮内庁発表では、”結婚の準備を進める中で十分な時間がないため2020年に延長”

ということのようです。

2020年になれば結果はでているのでそれまで温かい目で見守っていくしかないのではと思います。

コメント