アルマーニを採用した泰明小学校の制服の画像を入手!これで8万5千円!?

ニュース

もうすぐ4月。入学式が近づいてきて、新入学のお子さんを持つ家庭は制服の準備など慌ただしくなってきました。

そんな中、制服一式8万円以上!という超高額な小学校があるとの報道が出てきました!

その学校は、東京都中央区立泰明小学校です。

「8万円以上もする制服ってどんなんだよ!見てみたいよ!」と思います。その高級制服の画像を見つけてきました。

小学生がアルマーニの制服

区立泰明小学校は今春から入学する新入学生から、イタリアの高級ブランド”アルマーニ”の制服を採用したようです。

ちなみに、泰明小学校は公立小学校です。衝撃が凄い。

校長の独断で決めた

このアルマーニの制服ですが、校長先生の独断で採用したようです。

基本的に学校の制服の決め方にルールはないようですが、

制服変更の際は、学校関係者、PTA・保護者・卒業生などからアンケートを取り、保護者や生徒に素材や値段・デザイン等のさまざまな意見を聞き取り、制服を決めていくというのが普通だそうです。

まぁ、確かにそうですよね。それぞれの家庭の事情もありますし、成長期の子供たちですから、頻繁に購入しなければいけませんし、あまりに高い価格は敬遠されますよね。

兄弟がいる家庭は大変ですよ。

十分な説明が無い

これだけ高い価格ですから保護者たちからも、当然、不満の声が上がっています。

・十分な説明がない

・子どもは一人ではなく負担が大きい

・9万円は高すぎる!

・なぜ変更する必要がある?

・変更の理由がわからない

などなど、確かにといった声が上がっています。

事前に、アンケートを取るなり話し合いをしていれば避けれていたことなのでしょうけど。

確かに約9万円

出典:http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/07/schooluniform_a_23355576/

男子 ¥80,244

女子 ¥85,428

夏場のシャツや、ソックスは毎日洗濯する必要があるものなので、一着では無理でしょうから数着購入する必要がありますし、やはり9万円程度になりますよね。

従来の制服の価格から2.5倍に

在校生の制服の価格は、

男子 約¥18,000

女子 約¥20,000

とのことですので、負担の増加率はすごいですよ。仮想通貨もびっくりの上昇率。

違いがわかんねぇ

これが約9万円の制服の夏バージョンです

「おぉ!さすがアルマーニの制服だ!!知的でハイソでかっこいいぜ!!」って思った人はいるのでしょうか・・・。

ノーブランドの普通の制服でも、まぁ、こんなもんだろ。としか思えない(笑)

「この服を着ていれば、夏は暑くないぞ!」・・・ってことはなく、夏は平等に暑いはず。

冬服

女子の冬服

出典元:https://mainichi.jp/

男子の冬服

出典元:https://mainichi.jp/

冬服になると急に高級感出てきた(笑)

特に、男子用のはジャケット羽織っててパリッとしててなんかかっこいいじゃねーか!

私のスーツより全然高いし・・・。

しかし、この服を着たところで、「冬は全く寒くありません!」なんてことにはならないんでしょうよ。半ズボンから見えている足が寒そうだぞ!(負け惜しみ)

まとめ

成長期の子供たちなので、卒業までに何着も制服を購入することになると思います。

一部のセレブな人たちならばこの価格でもいいのでしょうが、公立小学校でこの価格は高すぎますよね。

私の時代の小学生といえば、冬の時期に鼻水が垂れたら、袖口で鼻水をこすり、袖は鼻水でカピカピになっていました。このアルマーニの高級制服なら袖で鼻水ふけねーよ!と思いましたね。

コメント